2018/09:- - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 - - - - - -
<<  2018年09月の記事  >>
  • 30日(20:39)『新奴隷初調教〔三章〕』
    普通なら見られたくない恥ずかしい場所を、自らの手で拡げ「ご覧になって下さい」とは、ワシの奴隷になりたいと願い気に入ってもらおうと、必死で搾り出した一言であろう。さて、これからが本番だ。ここから先に進む事はワシの奴隷としての行為となる。もう後戻りは出来ないのだとゆう事を告げると、「はい…、お願いします」 と両手を付き頭を下げる。「ワシの奴隷となる事はSM調教だけでなく、他の男達にもやらせたり、 肉便...
  • 29日(19:11)『次回のオフ会でお披露目♪』
    新奴隷初調教の途中ではありますが、10月のオフ会、新たな奴隷隷裸(レイラ)のお披露目を行います。まだまだ未熟ではありますが、ワシに対して非常に従順な若くて可愛い奴隷です。当日、お楽しみも有りますので、参加希望のメンバーの方は連絡お待ちしております♪内容はお楽しみ~♪ (*≧m≦*)プププw...
  • 27日(19:15)『新奴隷初調教〔二章〕』
    恥ずかしそうに顔を紅く染め目を潤ませながらも、殆んど人前に晒した事の無い蜜穴を足を開いてワシの眼前に晒る。「初めて会った男の前でマンコを晒して恥ずかしくないのか?」「あああ…、は・はずかしい…です…、はああ…」毛で覆われしっかりとは確認出来兼ねるが、ヒダがはみ出ておらず、如何にも経験が浅い様に見える。後に聞いた事だが、まだ二人しか経験が無く、前にも載せたが中で逝った事も無いのだから無理も無いか…、「さ...
  • 26日(07:02)『新奴隷初調教〔一章〕』
    ホテルに着くと調教バッグと撮影機材を持ち部屋のドアを開け、ワシの後ろに着いて来たレイラと共に中に入る。部屋に入りバックや機材を置くと、「スカートを捲って見せなさい」「はい…」 と答え素直に自らの手でスカートを捲くり、恥ずかしそうに顔を赤らめながらもスカートの下から小さく可愛らしい恥毛が顔を覗かせる。画像では解り辛いと思うが、ヌルヌルとした透明の液体でレイラのソコは既にグッショリと濡れていた。「何も...
  • 23日(20:55)『新奴隷初調教〔序章〕』
    初めての逢瀬に向けメールでのやり取りで、日程や時間、待ち合わせ場所も決まり、更に当日「下着を着けずに来なさい」と指示、「はい、解りました」と返信があり期待が膨らみます ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪そして当日、少し早めに待ち合わせ場所に到着、「到着しました」とメールを打つと、「私ももうすぐ着きます♪」と返信が、やがて知らせてきた車が待ち合わせ場所の駐車場に滑り込んで来る。指定しておいたワシの車の隣に車を止め、一...
  • 20日(18:42)『新たなる展開』
    いろいろとありまして、隷美はワシの元から離れる事となりました。そこに持ってきて体調不良とPCの不具合も重なり、しばし休止しておりました。とわ言え悪い事ばかりではありません。新しく若い奴隷が出来たのです。年齢は20代半ば、小柄でスレンダーな可愛い女性です。まだ未開発ですが好奇心旺盛で、妄想で濡らしてしまう、ちょっと淫らな女の子です。きっかけはワシのブログのファンとゆう事で、メールを頂き、連絡を取り合...
  • 04日(13:23)『PCが熱中症? ;;;;(; ・・)ゞウーン』
    暫らく更新出来なくて (ToT)ゞ スンマセンご心配をお掛けいたしました。PCの調子が悪くなって、起動出来なくなってました。何とか復活したので、これから新たに更新したいと思います。それと、いろいろありまして、これまでのアップしていなかったプレイ等が中心になるかも知れません。それはそれで楽しめると思いますので乞うご期待を… (●ゝ艸・○)...
プロフィール

緊縛師&調教師

Author:緊縛師&調教師
新 緊縛と調教の世界として、生まれ変わりました。
このブログはアダルトな内容が含まれます。
未成年の方、緊縛やSM等に理解の無い方はお戻り下さい。

様々な緊縛や調教等々…
非現実の世界に皆様を誘います。

当ブログの内容については、
多少フィクションを交えている場合も有りますので、
ご理解の上お楽しみ下さい。
尚ブログからの画像の持ち出し無断使用は、
如何なる理由が有っても禁止いたします。
平気で人のブログの写真を使用して、
事後報告をする人が居る様ですので、
必ず最低限のマナーは守って楽しみましょう。

最新トラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: